2017年11月11日

癒し画像


日本でお疲れの皆さんのために、

癒し画像を集めてみました!


DNH86X-VAAEc3-5.jpg


DNS2OklXcAAfhQb.jpg


DNzfN8qVAAAS_qk.jpg


※おまけ
「いなりのトトロ」

DOBXHcpVwAAzKde.jpg
UKさんなら作れそう…

(ただの手抜き更新でした…)
posted by yuki at 20:40| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

IT〜恐怖に立ち向かう


映画『IT』を観てきました!

IT (135分・2017年・アメリカ/アンドレ・ムシェッティ監督) 



あらすじ〜

ある大雨の日、ビルは幼い弟のジョージにせがまれて、紙で舟を作ってあげます。
喜んだジョージは外に出て、舟を水流に乗せて遊ぶのですが、用水路の下に
落としてしまいます。舟を拾おうとしたジョージはそのまま行方不明に。
shipIT.jpg

自責の念に苛まれたビルは、その後恐怖にさい悩まされるようになりました。
しかし町では子供が行方不明になる事件が相次ぎ、それは27年毎に
繰り返されていることを知ります。
ビルは真相を突き止めようと、仲間と共に立ち上がる決意をしたのでした。

IT-16887r-970x545.jpg

感想

複数の主要人物によってストーリーが構成されているので、冒頭〜中盤までは
その人物紹介と状況が説明されています。なので覚えておいた方が後で
話に入りやすくなるでしょう。
この映画のいいところは、所謂ハリウッド映画では定番の美男美女は
出ておらず、キャストは大人と子供共に、一般のアメリカ人の容姿で
リアリティーがあります。
冴えないタイプはスクールカーストの下位層に置かれ、イケているグループから
ゴミをかけられたりパンチされたりと、アメリカのいじめハンパ無い!
bowersgang.jpg

本好きの子供は’Take a break from the book’
と言われるなど、個性を尊重し多様性を謳うアメリカでも内実は大変なんだと
分かります。

ホラーシーンは(私にとって)あまり怖くありませんでした。
fearit.png

そういう時は画面が突然暗くなったり、ジャーンジャジャーン♪
みたいに音響が大きくなるので
、「あ〜来たよ〜来たよ〜」って
心の準備が出来るのです。
そしてS・キングは基本的に勧善懲悪 ということを知っているので

ピンチ→助かる→ピンチ→助かる

のパターンが読めてしまうのです。

だから駄作なのかと言えば、全然そんなことはないです。
十二分に面白い映画でした。

弱い立場の子供たちが、危険な目に遭ったり仲間割れをしたり
親に反発したり数々の経験を経ながらも、勇気を振り絞って
皆で力を合わせて最後まで戦い抜きます。

懸命に生き残ろうとする、その姿に感動します!


そしてITの正体とは何だったのでしょうか?
彼は何故現れたのでしょうか?


IT.png

私たちは普段の生活で、訳の分からないものを盲信したり、
実体の無いものに不安を感じて、ついつい踊らされてしまいます。
それは自信を失っているから起こることです。
不安になった時、恐怖にかられた時、疑心暗鬼になるのではなく、
「大丈夫だ、自分たちは助かる」と信じたビルのように、
お互いを信頼し、助け合うことが大切なのではないでしょうか。

観終わった後は、名作『スタンド・バイ・ミー』のように
爽やかなカタルシスを得られる物語でした。

※これはTVシリーズの映画版だったんですね!
何故エンディングで「Chapter one」と出たのか謎だったのが
分かりました。



posted by yuki at 19:27| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月13日

映画を観ました。

観た映画

Intouchables



Memories of murder



まだまだ観てない映画もたくさんあって
観ないといけないなぁと思います。

posted by yuki at 19:17| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。