2017年03月19日

Le Placard

おススメフランス映画第二弾は
「Le Placard」(邦題『メルシィ!人生』)です。



2001年フランス(85分)
フランシス・ヴェベール監督

あらすじ〜

妻に離婚を言い渡され、勤めていた会社もリストラされそうになった
冴えない中年男性、ピニョン。追い詰められた彼は住んでいる
アパートから飛び降り自殺を計ろうとするのですが…。

ヒューマン・コメディの名手、フランシス・ヴェベール監督の
ゲラゲラ笑えて、心が温まるコメディ映画です。
フランス映画らしく(?)お下劣な下ネタも多いのですが、
見終わった後は、邦題の通り「人生っていいな〜」と気持ちが
ほっこりします。私の大好きな俳優さんダニエル・オートゥイユが主役、
敵役に当たるのは、フランスを代表する名優ジェラール・ドパルデュー
なんですが、彼の演技がメチャクチャおかしい(笑)。
いやフランス語は全然分からないんですが、皆さんも観れば分かります(笑)。
面白おかしい話なのに、密かにアイロニーやペーソスが散りばめられていて、
脚本が絶妙なんですよ‼

ヴェベール監督はもうかなり高齢なんですが、まだまだ素敵な映画を
作って欲しいと願うばかりです。

312140_full.jpg


監督の映画「奇人たちの晩餐会」に出ていたティエリー・レルミットが
ここでも出演してます!
posted by yuki at 18:29| Comment(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
雪さんこんばんは!

映画のご紹介ありがとうございますm(__)m『赤い風船』は知らなかったです。確かに固有名詞ありますよね、この映画から来てたんですね。35分ぐらいで見られるとのことなので忙しい人にも助かる映画ですね笑。『メルシィ!人生』のほうはタイトルだけ知ってましたがみたことなかったのでまた借りたいです。

前回ご紹介されてたSilenceも見たいですね。私は中学の時に原作読みました。詳細は覚えてませんが結構読むの辛かった記憶が。レンタル開始したら見ようかと思います。
Posted by UK at 2017年03月19日 21:47
UKさん、コメントありがとうございます。

UKさんもお忙しいので、映画鑑賞はゆっくり気が向いた時で
いいですよ〜。『赤い風船』は時間も短いですが、切なくて
美しい心が洗われる映画なので、そういう意味でも忙しい
現代人におススメです。UKさんはお気に召すタイプの映画だと
思います。
『メルシィ!人生』は失敗して気分がふさぎ込んだり、人間
不信になった時に観ると、元気になれる一本ですよ。
逆に『Silence』はヘビー級100キロチャンピオンみたいな
重い映画なので、時間と心と体力に余裕がある時以外は
最後まで観るのがキツイと思います…(^-^;
私は原作を英語で読みました(笑)。
Posted by 雪 at 2017年03月19日 22:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。