2017年01月29日

いかんともしがたい文化の壁シリーズ

今日は生まれて初めてビューティーサロンを訪れて
プロの方に、パーソナルカラーを診断して頂きました。

パーソナルカラーとは、色を『春・夏・秋・冬』の
4種類のカテゴリーに分類して、その中から
その人に一番似合うタイプのカラーを決めるものです。

img57559254.jpg

鏡の前で顔にドレープを当てて、こうやって診断してもらいます。

maxresdefault.jpg


※画像はイメージです。


診断結果は…

「ユキは髪と瞳が黒いから、ウィンターカラーよ!

明るい色は、顔がぼやけるから似合わないわ!」


と言われたではありませんか!

ええええええーΣ(゚Д゚)

私は寒色より明るいオレンジやベージュが大好きで、
普段から好んで着ていただけに、大ショック!

その後、メイクもしてもらったのですが

「これがいいわ」と何とショッキングピンクの

口紅を塗られてしまいました(>_<)


でもさ、アジア人って皆、西洋人より目も髪も色が濃いですよね…。
だったら全員がウィンターカラーってことにならない?

うーん、一応他の方の意見もうかがうことにしてみましょう、と
日本のスタイリングのお仕事の方にメールを出してみました。

その方から
「日本人は海外の診断だと、だいたいの方はウィンターになるみたいです。
でもカラー診断は、もともとアメリカから来たものなので、
日本人にピッタリ合うわけでなく、診断結果が微妙になる方もいます」

と、ご丁寧なお返事を頂きました。


日本人の好きな日本の女性タレントさんと、西洋で受けるアジア人女優って
全然違いますよね。文化圏によって美の基準が違うので、
その理由が何となく分かった気がします…(^-^;

Asian.jpg

西洋人はこんなクッキリ、ハッキリしたメイクを
「アジアン・ビューティー」と好むようですね…。
posted by yuki at 08:39| Comment(4) | 生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
雪さんこんにちは(^^)/

私もカラー診断やってみたいんですよねー。自分はオータムカラーだと思い込んでるんですけど笑(青みの強い赤リップとか似合わないので)。

雪さんの場合は髪の毛の色と瞳の色で診断されたんですね〜。これまた文化の違いがあって面白いです。日本では、髪、瞳もそうですが肌の色メインで見られるようです(UK調べですのであてになりませんが笑)。雪さん、もしかしたら日本で診断してみると違う結果になるかもしれないですね。

確かに欧米で人気の顔と日本で人気の顔って違う気がします。欧米だと小雪さん系統の綺麗系が受けると聞いたことがあります。日本では綾瀬はるか、石原さとみ、佐々木希、桐谷美玲、新垣結衣あたりのかわいい系が人気ですよね。
Posted by UK at 2017年01月29日 14:21
UKさん、コメントありがとうございます。

私も自己診断で、オータムカラーと思い込んでいました。
でも青は似合うと思うので(自分で言うな)、ひょっと
すると、二つのタイプが混ざってるのかもしれません。
UKさんもプロの方に、一度診断を受けてみたらいいですよ。
でもカラーリストの試験に合格しただけで、いい加減な
人もいるようなので、ちゃんと実績があって、意見を
押し付けない、Ukさんと合いそうなセンスの人を
選んで下さいね(^_-)-☆一回の診断で2~3万円とかするので
敷居が高いですが、これで自分に似合うファッションが
分かるなら安いものだと思います。

小雪さんは皆で「三丁目の夕日」を見た時に友達が
「She's good looking 」と褒めていました。
もともと日本人は西洋人と比べて幼く見えるので、
可愛いタイプの女の子は、成熟してない女性と思われる
のかもしれないですね。それから西洋人から見て、
せっかくの黒髪や切れ長の目なのだから、それを
生かした方が美しいという意見ですね。
冨永愛さんが世界でウケるのが分かります。
Posted by 雪 at 2017年01月29日 16:13
こんなところにも文化の違いがでるんですね('◇')ゞ

合うと感じる合わないと感じるは文化の違いもありますが、(少なくとも日本では)男女差も結構ありますよね☆
男から見ての可愛いと、女の子から見ての可愛いも随分と違いますし(^^;

服は、モテる男友達に選んでもらうより
お洒落な女の子の友達に選んでもらった方が、やはり女の子受けは良いので面白いです(^^)
個人差もあると思いますが、きっと見えている世界や価値基準が違うのかな、なんて思います☆
Posted by ねずみ at 2017年01月30日 11:51
ねずみさん、コメントありがとうございます。

男女差は明確にありますよね。男性は女性らしさを
求めるので、所謂美人顔が好きだと思います。
男性の方が保守的なファッションを好んで、女性は冒険する
場合が多いので、男の人が選んだ洋服はどこかステレオタイプ
と感じますね。
Posted by 雪 at 2017年01月30日 16:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。