2016年06月30日

和訳を覚えるのは良いことなのか?の巻

いかんともしがたい日本語と英語の壁シリーズ、
ちょっと色々やってて、あまり記事を書いていないのですが
たまには英語の話も書いていこうと思います。

今日のお題は
「和訳を覚えるのは良いことなのか?」

例を挙げます。

Dissolve into tears
=泣き崩れる


と覚えている方は多いと思いますが、
定型句で覚えると他の名詞がきた時に( ゚Д゚)ハァ?となるでしょう
(私だけか)。

My fear dissolved into anger at her.

dissolveはご存知のように、溶解、溶けるという意味。
一つのものが別の何かに変容するということですね。

不安のモヤモヤが
モヤモヤ.jpg

怒りになる!
141129anger_productivity-thumb-639x359-81811.jpg

なので日本語らしく訳すと
「不安は彼女への怒りへと変り始めた」
になるでしょうか?

プロの和訳でもそれぞれ見解が違うので、難しいですねー!
ということで結論は

試験勉強は定型句で覚えて点数を取るべきですが、
やっぱり英語は英語で考えるべきですね。


20111229_soffule.jpg

チーズが食べたいのじゃあー。
posted by yuki at 18:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月28日

近況

英語の記事をなかなかアップ出来なくて
申し訳ありません。

Jinyさんにはちょこっと報告したのですが、
今から新しいことにチャレンジしていきます。

それは
インディーズ映画のお手伝いをすること!

もちろんボランティアなんですが、
映画制作を生で見れるという特権があります。
私も脚本を書いているのですが、映像の撮り方なんて
全く門外漢ですから、学ぶことは大きいです。

ここからコネを作っていこうかなーと考えています♪
最近はインディーズ映画でもUSAに招待されたりするんです!

私も大きい目標を持っていますが、まずは身近なところから
コツコツ始めようと思います!
と言ってもまだメールを出しただけで、採用されるかどうか謎(-_-;)←なら書くなよ。

Everly-Salma_Hayek-002.jpg


posted by yuki at 18:17| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月23日

Rock 'n roll

かつてはロック少女だった私は
洋楽を聴きまくっていました。
しかし反体制を謳いつつ、商業主義に
ちゃっかり乗っかるミュージシャン
にだんだん興味が薄れてしまい、今では
ロックそのものを聴くことは無くなっていました。

そんな私が今でも大・大・大好きなミュージシャン。
その名はフランク・ザッパ

enhanced-buzz-27195-1362092126-0.jpg
何と!猫が好きなんですよ(いや、そこじゃねえだろ)

初めて彼のギターを聴いた時は、ひっくり返りました。
彼の音楽は人の心を自由にし、
既成概念をものの見事にぶっ壊してくれるのです。



今年ドキュメンタリーも公開されました!

※ちなみに自伝によると、雲子を食べたというのは
メディアに捏造されたようです。
posted by yuki at 13:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする